"Live to like carburetor"

ejcpps.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 07月 20日

Nissin製ブレーキマスターを装着の際は・・・

Nissin製ブレーキマスターを装着の際は・・・

●ハーレー純正装着マスターシリンダーのピストン径をご確認の上、
必ず近いサイズのマスターを取り付けてください。
極端にサイズの異なるマスターの使用は、本来のブレーキ性能を発揮できない
だけでなく、制動不良・転倒等の大事故につながる恐れがあります。

●ラジアルマスターシリンダーを装着される場合、従来品(横型マスター)と、形状が
大幅に違いますので、取り付け車輌のスペース(カウル・メーター等への干渉)が
確保されているか良く確認してください。
シリンダー径が適合しましても、無加工で取り付けを保障するものでは有りません。

『ラジアル』 タンク別体マスターとの
 (M.C.A.を使用して、1インチバーへ装着時の) 比較・参考寸法になります。
マスターシリンダー本体は、共にDAYTONA Nissin製 汎用品

Nissin製ブレーキマスターを装着の際は・・・_b0133126_08403679.jpg

ブレーキキャリパーがハーレー純正の場合、ブレーキフルードは
「ハーレー純正又はシリコン系DOT5」のフルードをご使用下さい。
(グリコール系のオイルは使用しないで下さい。キャリパーも汎用品Brembo/NISSIN製etc....を
装着されている場合はグリコール系のオイルでも使用できます)
キャリパー側も合わせて交換をご希望の際は、一度ご相談下さい。
*あくまでも「当店にて、これまでの施工・取り付け例の中で、」のお答えとさせていただきます。

注) "2005年式以降のツーリングファミリー""
2006年式以降のダイナ/ソフテイル/VRSCファミリー"には、
DOT4(グリコール系)が採用 、’07からスポーツスターのブレーキオイルもDOT4
年式的に微妙な、、、など、、、?なにやら、その他にも日本仕様は、、??など、あるようなので
ご自身の車両、使用オイルがDOT4かDOT5なのかは
小さな文字ですが純正マスターの、リザーバータンクに書いてありますので、、、
若しくは、お買い求めのディーラー様にて、現在使用中のOILの種類を『ご確認』&『ご相談』のうえ、
”お客様ご自身の最終判断にて決定後、ご使用下さい。”

バンジョーボルトの取り付けサイズは、M10×P1.25です。
(YAMAHA OEM Bremboラジアルマスターも同サイズになります。)
事前にサイズをご確認の上、別途ご用意ください。

ハーレー純正のブレーキホースは基本的には使用できません。
ブレーキホースの取り出し方向・角度・長さが、
ノーマル車両と異なる場合があります。  
事前にご確認の上、車輌に合わせてフィッティング・ホース等の取り回しが適切に
なるように、取り付けて下さい。

ベルリンガーの一部(16mm)サイズ、及びブレンボOEMマスターシリンダー
 装着に際してもバンジョーボルトのサイズ以外は、基本的に上記に準じます。




本製品はブレーキ本体の性能を保証するものではございません。

本製品をフロントブレーキマスターの装着以外には使用しないで下さい。

本製品は、予告無しに価格や仕様の変更をする場合があります。






by ejcpps | 2005-07-20 08:39 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ejcpps.exblog.jp/tb/29293647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 装着イメージ      対応車種  &  装着に際して・・・ >>