"Live to like carburetor"

ejcpps.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 03月 04日

 「2-stroke crazy... 」


b0133126_12152876.jpg



b0133126_12185130.jpg

 SUZUKI GT250-Ⅱ   「Cafe-Racer...」 Build by 「安良岡モータース」at '1972

     ・・・Remake & Ride   "E/J"               22 years ago...

  noise... smoke....     Stick....
                                                    Memories

by ejcpps | 2009-03-04 12:25 | Motor Cycle | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://ejcpps.exblog.jp/tb/10441441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 隼卓造 at 2009-03-04 13:27 x
ラムエアーって呼んでたと思います。サンパチ3→1集合ツレ乗ってました。
山奥高校生通学バイクにその125が主流でした(笑)

なんかぁメチャクチャ今風やん~20年以上前のカスタムやったらぁスッゴク先端走ってたやん~(笑)
Commented by ejcpps at 2009-03-05 09:22
> 隼卓様。 おめでとうございます。正解!「Ram-Air」SYSTEMです。
ただのカバーなんで外せたりしましたよ。付いてても平気で焼きつきます。
画像の車両・・詳細は
1972年ゴロ「東京モーターサイクルショー」に「安良岡モータース」さんが製作出品(当時は赤で一文字ハンドルだった)したのが、どっかで何年間か眠ってたの・・がめぐりめぐって1985年ごろおいらの元にやってきたんです。タンク&シートはFRPのONEOFFでおそらく当時のTR500レーサーを真似たものだったのかな~?シートカウルがOILタンクになってまして・・バックステップはまんまタンデムステップの逆チェンでした。
しばらく直したり・走ったり・いじくったり・焼きついたり・・の繰り返し・・第3京浜で当時の最新RZRと併走してもらって165キロくらいが限界だったかな~。そんな 色々、思い出がありますが、果たして未だ現存してるんでしょうかね~? 鉄チャンバーの音・CCISの匂い&いつも自分の背中は★?だらけ・・土下座ポジション・スポンジシートで高速全線開通してない頃 新潟まで・・ 目的地手前で無念の焼きつき10キロくらい押したな~ 今はま~ず無理ですな~(笑) 
Commented by 隼卓造 at 2009-03-05 14:19 x
♪イケてますよぉ~♪

キングケニーの前に活躍してたバリーシーンのマシンみたいです→シミやんから教えてもらいました(笑)

♪ばぁびぃ~~ん…振動でバックミラーが見えなくなっちゃいます(爆)
Commented by ejcpps at 2009-03-05 17:04
>隼卓様。ありがとうございます。
ギャンギャンいいながら振動でバックミラー見えませんでした。
って、そんなの?ばっかリ乗ってたんで目視のクセがついたのか?
今も相変わらず短くて見えないミラー右側のみ・・な オッサンです。
このバイク・・・
最後の頃は焼きつき癖がついて・・ガンマ250の水冷に乗せ替えようかと
思ったりしてましたが、マニアの方に懇願され売却した次第でした。
置くとこあればな~なんて・・ アノ頃は・・・
Commented by 雷神製作所 at 2010-08-04 12:30 x
ぬわぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~カッコいい!!!!

テールのTRなんて最高ですね(感
カッコいい物は、時代を軽く超越するとはこれですね!!

僕は、バイクに乗り出すのが遅かったんですよ。
体が資本の頃は、ダンスにスノーボードと海外をフラフラしてて(照
きちんと働き始めて、すぐアイアンを購入したんです。
イジり方もわからず、調子も出ずにすぐエボスポに乗り変えました。

もちろんカスタムして行こうと張り切っていました。
自分の運転技術不足と、理想のカスタムまでの金額に愕然とし少しへこたれていました。

そんな時、仕事の買い付けで海外に行きました。
ワーホリで生活していた時も、ダンスでNYにいる時もしょっちゅう言われていた「ジャップ」と言う言葉に無性に腹が立ったのです。

偶然は重なり、そんなときにカミナリ族の写真集を見て今の気持ちに至りました(笑

今の方が、先入観なくバイクが楽しいです(爆

長々とすみませんでした!!
しかしカッコいいですね!
どこかに在るとうれしいですね!!!!!
Commented by ejcpps at 2010-08-04 23:50
>雷神製作所 さま。
ツボ?で ございましたでしょうか~
そうですね、TRっぽい造形のFRPワンオフタンク・シート&Fフェンダーで
自分が入手した当時は なんか 血?みたいな感じの”赤ゲル”仕上げ?でした。
TRとか初期のRGみたいなカラーリングにしようか と 思ってましたが
なんか そのまんまパクリだとこっ恥ずかしいんで(ひねくれものとも言う)・・
当時、自分の勝手にラッキーカラー?だった オレンジ/白に してたんですね~
ピストンバルブ&鉄チャンバーの音・・最高!でした・・
750でやったら たぶん・・ 痺れちゃって・・ ぶっ飛び!もんですな~
わたくしもけっこうイイ歳になってから初めて・・夢のLAに行った時に
自分が日本人だということを強く感じまして・・その頃「アメ車」にのってたんですが
もし?自分が現地で暮らすなら・・あえて「日本車」ダットラあたりが・・
な~んて しみじみ 大陸の海岸線に沈む夕日を眺めながら 思いました・・
カミナリ族の写真集・・世代を超えてファンがいらっしゃるんですね~
楽しいのがなにより!ですな~
今度、機会が有りましたら お店にも遊びに行かせていただきますね!


<<  「仕事・・ してますよ~」       「今日~は たのしい~♪」 >>