"Live to like carburetor"

ejcpps.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 31日

 「果てて・・ませんから ネ~!」


あのまま・・・      やけくそ・・ なげやり・・ な 雰囲気で・・    を        期待された皆様・・

 「あっかんべ~」    残念で~した~!    イッヒッヒ~!!011.gif

行きついた先は・・・     「夢の工場?」 そこは・・パラダイス~♪   だったのですよ~ (笑)

実を言うと・・・ 3~4日前から    ピストンの重さ・・ の件 で  「どうしたもんかな~?」と

暇見ちゃ・・ ちょこちょこと 「ピストンの軽量化」に ついて 模索・検索・・ など してましたら・・

なにやら   怪しげ(失礼)興味深げ・・ な 「内燃機加工屋」さんのBlog 発見!

 なになに・・ 

中一から 4ミニをいじりだし・・・   湘爆☆ に憧れ(高2の夏に)GS400を 買って・・・ 

あんなトコで修行して・・・   今は・・ 千葉県印西市のはずれで・・   コスワースBDRから

モンキー系エンジン  果ては 農耕機のエンジンまで・・・・   で サニトラが好きで

そんで・・・  やっぱ   GSって単車は  調子が良ければ良いほど 

アクセルオフ時にマフラーから    うんばぁ~うんばぁ~♪(爆)って     音がでるらしい(笑)  とか・・

 ・・・なにが  一番 気になったかというと

普通は 内燃機加工屋さんは加工のみ (基本・・依頼主から指示された寸法・形状へ加工)

組み付け・Settingなどは しない・・ なのが・・・ コチラ様は エンジン預かりにて フルO/Hから

オーナーの個性にあわせた チューニング(調律~パワーアップまで)やっている・・・・

また、店主自身 2輪&4輪 両方ともが 好きで 作業・仕事についても 両方をフィードバック・・ 

読めば 読むほど・・ 見れば 見るほど・・  「あ~ 行ってみようかな~」 で

印西なら オイラ・・ 昔 バイクの陸送屋やってたころに ちょくちょく行ってたから タブン・・ アノ辺・・だな

そんな遠くないな・・ ウン。 そんな こと 思いつつ・・ 「BODY LINE」さん へ ちょいと 寄り道して

「CBのエンジン関係・・・  この先 どうするかな~?」  な 会話・・ 相談・・・

最近は・・ どうも   知り合いの知り合いとか・・ 人づて・・とか   紹介とか・・・

どうも、その枠の中で ウロウロ 右往左往? な ことが 多くなって・・ 

「やっぱ・・ 思ったんだよね」 オイラ・・ ホントは 小学生の頃から 一人で 

思いついたら 「行ってみよう」で チャリで 上野まで 木島の生ゴムグリップ買いに行ったりしてたもんな~

「やっぱ ちょっと 行って くるわ・・」  ひさびさに 外環 乗って  三郷出口が 少し延びて

降りた後の渋滞も 随分へったんだな~ 464は 相変わらず 新鎌ヶ谷駅付近が ダメ なのね・・ とか

印西のニュータウンが  どんどん広がってて ビックリ しつつ    「到着~」
b0133126_10471916.jpg
 はい 看板代わり?の 「サンパチ」さん が あるんで マチガイ ないでしょう。

「こんにちは~」     ちなみに・・・ アポ無し で  スイマセン。

「ハイ~ お待ち下さい」 と 暫くしてから お食事中だった 店主さん 出てこられて・・

写真で 拝見したとおり・・  なんだか・・ 妙に懐かしい・・ 往年の・・メガネ   素敵~ デス。 

「突然・・ すいません」 実は・・・  な ご挨拶・・

「よく 場所・・ わかりましたね~」    「ええ 何となく 匂い? で たぶん・・ デシタ」 と

どうぞどうぞ・・ と 工場内へ 案内いただき・・
b0133126_10584421.jpg
    見学・雑談から 始まり・・
b0133126_10595548.jpg
 「んじゃ・・ちょいと・・」 と 車から ごそごそと・・ 次から次へと 出るわ出るわ・・

これが 元々の 逝っちゃったヤツの で  これが 積み込み予定なヤツ・・ 本来は こんな ピストンで・・

で これが 怪しいシリンダーを ボーリング済み で このピストンで ヘッドとか・・ リセス加工・・他 
b0133126_1111232.jpg
雑談やら 爆笑な話も 交えつつ・・   カクカクシカジカ・・・ な お話し・・

自分として 思い入れの部分や  この先は・・ な 事を 伝え 検証・確認 していただき

CBとXLで・・の 違い?  や  気になってる部分・・ などについても・・

「あ~ なるほど この内容じゃ やっぱ お電話やメールじゃ 無理ですもんね~ 大笑!」 しつつ・・

ときに 真剣なプロの まなざしで 私ら「素人」とは 全く違う角度から シリンダーヘッドを観察・・

どこ? なにを? 睨み付けてんですか(恐ェ~ 笑) で・・  「ん~ これは・・?」な お話し・・ など も

  見えてきました・・ はい  目の前の霧?だか 闇?だか  どんどん なくなって くる感じ?

今までの 悩みや不安が すべて吹き飛ぶような   一つ一つについても とても 丁寧に 教えていただき

説得力のある 確かな経験と技術に基づいたお話し  「ホンモノはここにあり」  いや~ 参りました。

もう・・・ これは・・・  確信!しましたョ  この先は・・・・

 「このお方に・・ すべて ゆだねて お願いするしかないな」 と

 あらためて・・・・

内燃機加工 エンジン専門 「OUT LINE」  熱き漢! 横尾 勝己殿 へ

「エンジンO/H 分解・加工・組み立て 一式」 お願いさせて いただきました~。

基本・・ お一人で やられてるんで   「スイマセンが 納期は 幅みて・・ 来春・・くらい」

まったく 無問題!で ございます。   可愛い我が子たちを どうぞ  よろしくおねがいいたします。

                気がついたら・・ 4時間・・近く 滞在 してしまい・・ ど~も すいませんでした~。



追伸・・

ちょうどイイ ツーリングコース な 場所なので   決して・・  お仕事の お邪魔には・・  ならないように

                     ちょこちょこ・・・ 遊びに いかせていただく所存にゴザイマス。   ペコリ

                                                                E/J

そういえば・・・ 
CB&XLのエンジン ヘッド&ピストン など 比較中・・ 横尾氏から 興味深いお話しありましたョ
おいらが、感じていた 「違い・・」 まんざら ハズレではなく CB125JX・・ 当時の限られた状況で
ホント かなり 追い込んで 相当 真剣に考えて 作ってある エンジンみたいです。
対して XLは 元々 200ありき・・の125・・ 駄馬とかテキトウ という意味ではなく OFFROADを
そこそこ楽しく乗る為に 味付けされている 感じ・・ いい意味で 程々 な 作り ですね。  と・・
真剣に速いエンジン作るんだと やっぱ CBのほうに 分が・・ なんとなく そんな気はしてましたが・・
                         とっても お勉強に なりました~        ありがとうございます。

★愛しき愛機の原動機は 春?頃まで? コチラさまで 冬眠後 うんば~ウンバ~♪(笑) な 感じで 復活予定! で・・
オイラの エンジン・・作業開始しましたら 随時 横尾氏のBlogでも 更新・ご紹介いただける・・との   こと  乞うご期待?!
 
 

by ejcpps | 2009-10-31 12:06 | オンボロ2号(CB125JX) | Trackback | Comments(2)
2009年 10月 31日

 「放浪の果て・・・・?」


CB125JX....  XL125S...  RSC?シリンダー...  他

引き連れ・・・・ 

    秋の午後・・・    あてもなく・・・      放浪の旅へ・・・

            ふと・・   気がつくと・・               行きついた・・・ 先    は・・・
b0133126_23541915.jpg
 おお    「サンパチ」・・     お前 も・・    か・・・・ ?

                                                                E/J

by ejcpps | 2009-10-31 00:45 | オンボロ2号(CB125JX) | Trackback | Comments(2)
2009年 10月 28日

 「あっ ピストンは コレ・・・」


そうそう・・    肝心の 「ピストン」 は・・
b0133126_10192181.jpg
T.K.R.J.製    ピストンキット for ホンダ XL-200R/XL-125R/XL-200 の 1.00 オーバーサイズ

当初から 何の?ピストン? で どの?シリンダー? 使う? かで かなり 悩みまくって おりまして・・・

先だって・・・ 井上ボーリングさんへ伺った時  手持ちのシリンダー&ピストン 他 資料など 持参して

ノーマルがコレで・・・ このシリンダーも有るんですが・・ ただこのボアサイズ だと上が回んない?らしい?

で・・ 両方とも「鋳込み」スリーブがネックで 自分としては当初から CRF150Fくらい・・140cc~150cc

なんとなく・・・ バランス的に 回りきりそう?な この辺のボアサイズ がいいのかな~?と・・・ など

社長さま と イロイロ ご相談させていただき・・・

「空冷ですから フィンが大きな この幻?な?シリンダー 合うピストンが有れば・・・ コレ 魅力ですね」

「見た感じ・・・ あと 0.5㎜ O/Sなら それなりに マージンあるし ウチなら 出来ますよ・・」

「上が回らない?かも?な ボアサイズかも知れませんが せっかくですから まず コレで 試してみて

暫く乗ってみて やっぱり フィーリングが違う?な~? から その後 鋳込みスリーブ入れ替え加工して

当初・・ 思っていた サイズに 設定・製作は 充分可能 ですよ・・」

ちなみに、その逆 は 不可。  「一度 スリーブ製作して 入れ替えたら もう 出来ませんからね~」  

「CB.XL共に125のノーマルシリンダーについては  フィンの大きさから察するに 

スリーブ入れ替えない範囲のボアアップ に とどめておく方が 熱問題的に 無難な気がしますね・・・」

・・・・・結果  先ず 「シリンダー」を 決定! で・・・

自分の中では この方法なら おそらく・・ このピストンで・・ な 組み合わせが 既に 何通りも・・・

呪文?のように 頭の中に インプットされていたんで   すかさず・・ 

「シリンダーがコレで 0.5㎜O/Sいけたら・・・な場合  最終的な 圧縮比調整や バルブリセスなんかは

 仮組みして 測定&調整・加工 前提にて ピストンは コレで 考えてるんですが・・・」

持参した RSC?Kit用 スタンダードピストンと 寸法比較・検証・・ 「イイんじゃないですか  OKでしょう」

そんな いきさつ・・・ で 決定! した次第で ゴザイマシタ。
b0133126_10273022.jpg
井上ボーリングさんでもピストンメーカーの T.K.R.Jと お取引があるということなので

せっかくですから その場で  ピストンについても 併せて注文させていただきましたところ・・

メーカーさんの方で  たまたま 「在庫切れ?入荷まち?」 ピストン待ち・・ 

ボーリング = 合わせるピストンがなければ手がつけられません~  だったようで・・

出来上がりまで やや・・ お時間 掛かってたのですネ。      「ありがとうございました」 ぺこり
  
そんな・・ ピストン    頭      向かって・・ 右側が IN
b0133126_1122527.jpg
薄っすらと オーバーサイズを 表す・・・ 1.00の 刻印が・・
b0133126_11145687.jpg
裏側・・・ おお~!  「若人よ胸を張れ?」な・・    MADE IN JAPAN・・  なのですね~


TL125用?当時モノ・・・「RSC」だか「HRC」製 ”ボアアップKit用ピストン?”  品番:13101-NA0-003

と    比較・・・ なぞ・・・     左「RSC」   右「T.K.R.J.」
b0133126_1216413.jpg
ピンハイトは ほぼ同じ・・・ ピン径は15㎜で同じ  ピン長さは共に50㎜・・ なんで CB.XL125より 2㎜長し

ピストンリング位置・厚み も ほぼ 同じ・・ 色がT.K.R.J.製の方が なんとなく 濃い目?かな~?

材料の 含有物の比率? とか? が 少し 違ったり?  するんでしょうかね~ 

最近の 新しめな ピストン・・・  あんまり見たことないんで 今ひとつ よくわかりません・・ が 


あっ せっかくなんで XL125Sの 純正ピストンと 3つ 並べて 比較しましょうね~

左から・・・

「RSC?66㎜」 「T.K.R.J.XL-200R/XL-125R/XL-2001.00オーバーサイズ」 「XL125Sスタンダード56.5㎜」
b0133126_1232097.jpg
b0133126_12323685.jpg
b0133126_12334142.jpg
b0133126_12341170.jpg
と・・・ まあ    こんな 感じ・・ です 
(痛々しい・・なCB125JXくん純正ピストンは 見事に!天寿をまっとう・・されてれておりますので この場には不参加!とさせていただきました。)


 参考資料・・・・

「ピストン重量比較」

CB125JX スタンダード 124g

XL125S  スタンダード 129g

RSC?Kit 66㎜ボア  164g

「T.K.R.J.XL-200R/XL-125R/XL-2001.00オーバーサイズ」 185g

って・・  量ってる最中・・・・ 手に取った時から・・・ 

 あれ・・ なんか?重い・・? ような 気がしましたが

                         やっぱ・・  かな~り 重い・・ の  でした。
 
            さ~て どうしましょうかね~          まっ ゆっ~くり いきましょう・・  か  ネ。

                                                                E/J

by ejcpps | 2009-10-28 13:00 | オンボロ2号(CB125JX) | Trackback | Comments(1)
2009年 10月 28日

 「ソコノケ ソコノケ 原動機付2種の時間デス・・・」


こないだの台風の時に・・ 依頼させていただいた・・・  例の・・ ブツが・・    

先週末・・・  台風と共に 出来上がって まいりました。

「RSC」だか?「HRC」製 ”ボアアップkitシリンダー”
b0133126_918154.jpg
 0.5㎜ボーリング&「プラトーホーニング」仕上げ       施工 ㈱井上ボーリングさん

「プラトー」 = 「高原」 という 意味・・・   シリンダー内ホーニング面が 尖った山でなく、高原状に・・・ 

結果 ピストンが摺動する面は平滑で しかも深い谷が残って オイル溜まりの役割も果たすという

理想的なシリンダー内径を 最初から作ることが 可能・・・
b0133126_925452.jpg
見た感じ・・  

研磨痕「クロスハッチ」 が 通常のボーリング&ホーニング仕上げ より やや薄め? やわらかい・・感じ?

触感・・・

明らかに 違いがわかります。 なんていうんでしょうか? 角がない・・ 凸は少なく 凹はしっかり?な 感じ
b0133126_954934.jpg
「検査成績書」付き・・・

眺めたり OIL指に塗って 触ってみたり しつつ・・     一人 悦に 入り・・  ニヤニヤ

「イイ 仕事・・ されて おりますな~」って  思ってみたり・・       楽しみ・・  楽しみ・・

ちなみに ボア径は・・・

 当初66ミリ → 0.5㎜ボーリング で  66.5㎜。   スリーブスカート部分 残 厚み は 約1.5㎜。

もう少し 大きく・・ も 耐久性無視すれば? いけるらしい?ですが   耐久性・・・  大事ですもんね~

な ワケで・・
b0133126_1072093.jpg
 ・・・・・・巣穴がありました。

              また・・・   「巣穴」かいっ? 恥・・    な    オチ でした・・・      笑

                                                                 E/J

by ejcpps | 2009-10-28 09:06 | オンボロ2号(CB125JX) | Trackback | Comments(0)
2009年 10月 27日

 「めったに・・ゴザイマセン」


『Harley  DYNA custom&maintenance』
ハーレー ダイナ カスタム&メンテナンス

■発行 STUDIO TAC CREATIVE
■価格 :2009年10月25日発売予定
:176p・A4判変型
:4,200円(本体価格4,000円+税)
■内容
●ザ・スポーツビッグツイン●'10ダイナファミリーの全て●ダイナカスタムセレクション
●ダイナアフターパーツカタログ●メカニズムの変遷●基本的な外装脱着の手引き
●調子よく走るための吸気セッティング●カスタムシートチェック●サドルバッグ&ツーリンググッズカタログ
●ダイナベーシックメンテナンス●ダイナ徹底洗車ガイド●FXの歴史
b0133126_1442680.jpg
 この度は・・ 「贈呈」いただき まことに ありがとうございます。

 ・・・・ って  ことは・・   もう 本屋さんにも    並んでんですかね~?

                   あっ ネットな 方々は   アマゾンとかっ? で 買ったりすんですかネ~?


この・・ 本の・・・
b0133126_14124417.jpg
この辺・・・   と   かっ・・・・



このあたり・・・    に・・・
b0133126_1414214.jpg
えっ!? 「読者プレゼント」って ことは   「ダ~タ・無料」 みたい・・・   ですな~



 著名・有名ビルダー・SHOPさまの中・・ 

  インチキおじさん・・・の 商品・・・  まぜていただき    恐縮イタスカギリデゴザイマス。

                                                   「店主敬白」      E/J 

by ejcpps | 2009-10-27 14:25 | "NEWS" | Trackback | Comments(6)
2009年 10月 24日

 「Harleyのパッドだけじゃ・・・ないんデスョ」



ちょいと・・  宣伝おば・・

EBC製ブレーキパッド ご紹介させていただきました 際にも  「ご案内」 させていただいておりますが

一応・・    ご存知無い? 皆様方の ため・・・   あらためまして・・・


欧州ブレーキ安全規格「ECE R90」認証  は 「EBC」製 の スグレモノ!
                                     「EBC Japan」 正規輸入品 

当店 レギュラー在庫ラインナップ 
          ハーレー各車・Buell・performance-machine ・・  その他 少々    以外 にも・・

NEWモデル・国産車純正 および 欧州車・Brembo/AP用など に つきましても
一般・業販 問わずALL 20%~25%OFF!!にて 『お取り寄せ』 OK!
「EBC」JAPAN 在庫アリ商品 については 通常2~3日にてお取り寄せ 可能 デス。
(他ブレーキPADメーカーに適合が無いもの、希少車 用 などなど・・ 幅広~い ラインナップ アリ) 
メーカーサイト にて 適合・品番 ご参照のうえ お問い合わせ下さい。

また、店主の趣味?で 一部 『4輪車』用ブレーキPAD&シュー なんかも、お取り扱い しております。
(コチラも、かなりマニアックな物まで、品揃え ゴザイマス・・)

                           『お見積もり・ご注文・お問い合わせ』はコチラから


で・・     本日は・・・ こんなの
b0133126_14584423.jpg
EBC 「オーガニック FA」 ブレーキPAD  フロント:FA188×2  リア:FA63×1

ナニ用? かと ゆ~と  「スズキ GSX1300 隼 ’2000モデル」用 前後 1台分~!

ノーマルは たぶんシンタードだと 思うんで・・  ”ゴーストライダー”な 方には
通常 シンタードHHを オススメいたしますが まあ 普通にツーリングユースな方や
街乗りメインの方には お財布にもやさしい&スタンダードな選択肢! として 
スタンダードな FAも アリ・・ かな~ と 思いますデスョ。


そんな・・ ワケ で 

 「よろずや 鉄馬」様 御中。  客注品  『隼 卓造』殿分・・    本日、発送させていただきました~

                                  どうも ありがとうございました~

                                      では・・   宜しく お願い申し上げます。


                                                             店主敬白


                                                               E/J

by ejcpps | 2009-10-24 15:28 | EBC Brake 関連 | Trackback | Comments(1)
2009年 10月 22日

 「リア ブレーキパッド・・ アップグレード」



昨晩・・・ 爆走の  祟り・・ 呪い・・? が 憑いていやしないかと・・   あまり眠れず・・・(笑)

ちょいと早めに起床して    恐る恐る・・ 「おんぼろ1号」 点検など・・     とりあえず・・   

どえりゃ~こと や  がっくし~なコト には   なって無いよ~で     一安心!「ホッ」

「ごめんね~ ごめんね~ 老体なのにね~   キレイにして ゆっくり休もうね~」 などと 

アブナイおじさん・・・   機械に 話しかけながら・・     拭き拭き・・ 

「あっ リアの パッド だい~ぶ減ってるな~」  「いつ? 何キロ? だっけか~?」

微妙~に あと少し・・ いけそうだけど・・?  「換えとくか」  で  ちゃっちゃと キャリパー外したら・・
b0133126_14584320.jpg
ん~っ?  なんだか・・ かなり・・薄汚い じゃ なくて  薄っぺらい? 雰囲気・・・?

ピンはずして・・・  パッド 外したら・・     「ありゃま・・ ギリギリ ですがな!!」
b0133126_154473.jpg
お~ アブナイ  アブナイ 限界超え?気味・・ ギリギリ セーフ~ で ございました。

ここまで 使えば・・ ブレーキパッドさんも 天寿をまっとう? 名誉の除隊? で ゴザイマス。

ってか・・ 「ブレーキパッド とか ブレーキ関連のモノ 売ってんだから もっと 早く 気づけ・・ 換えろ!」 

と 怒られそうですが・・・  医者のなんとか?・・みたい  で お見苦しくて ど~もすいません。 

ちなみに・・  前回 交換時期は・・    目からウロコの コレに  この辺・・ で  交換・・

それから・・ ちょいとローター交換  フロントはローター幅の都合上 交換したけど リアはそのまま使用・・

今年の車検時も もうちょい・・ いけるけど   忘れるな・・・ 忘れてた   以後 気をつけますです ハイ!

期間にして 約1年半・・   走行距離は・・・ 約・・ 5000キロ  ミニメーターさん ですから・・・ 

やや 微妙ですが・・・(速度表示に関しては車検レベルの速度では問題なし!純正メーターと比較TEST済み)

減り方 としては 全体にけっこう均一に 減ってるので 特に問題なし。(かなり・・ ギリギリですが)

何本か入ったスジ上の線は 欧州製 変則穴あきローター使用の場合 消えたり・・出たり・・ な モノ
(日本製OEMでは?ですが 欧州の場合 ローター&パッドは減るもの・・的 な 考え方の違い) 

参考までに 片押し キャリパーの場合 どうしても 構造・作動上の問題で

ある一定量より減ってくると ピストン側のほうが 気持ち減りが早いので

目視点検時 反対側が 「けっこう減ってきているな~」 な 時は 要注意! です。 

ライフ的には 通常よりやや 早い方?でしょう・・   コレについて 自分自身 己の走り方について分析・・

私自身の走り方・実際に併走したこともある EBC JAPAN の社長さんとも 相談しましたところ・・・

以下・・
普段 街乗り・・  ややハイペース すり抜けアり 停止時および渋滞時など 意識的にリア多用
ツーリング時・・  ほとんど高速道路使わず 下道 主に 山道・峠道のハイペースな走行パターンにて
            やはり 意識・無意識にかかわらず リアを あてる・ひきずるなどの 使い方 多し
と・・・
ある時期から リアブレーキ・・ を 自分なりに解かって・・からは 相当リアブレーキ重視な走り方
また、楽(ズボラ)に走る 走り方をすると 信号停止時などは 右手・左手かかわらず ほとんど
ハンドルに手が乗った状態で 慣れるとフロント ノーブレーキ?にて リアのみ で 狙ったトコロに
ピタリと止まれてしまいます。こんなこと覚えると さらに リア重視になり フロントブレーキは 
きっかけ や 姿勢作り?な 為の 使い方 下り や かなりハイスピードからの減速時に・・・

なんだか リアブレーキ 使ってる時間が フロントに比べかなり多い=相当 酷使? してるよう で・・ す。

と いうことで・・ EBC JAPANさん テクニカルサービス担当者 かねてより・・ 
 
”ハーレーダビッドソン” に オススメ な 「街乗り走行メイン」の 組み合わせ!

前後の重量バランス・走行シチュエーション etc・・・ から・・・  ズバリ!

フロントは・・現在も継続使用中 FA『ソフトタッチでコントローラブルな ”プレミアムオーガニック”』の まま

リアは・・・ 今回から・・・ アップグレード!  新たに・・・ 

『ソリッド&ダイレクトなタッチで全天候型・耐フェード製にも優れた ”ダブルHシンタード”』  ・・・へ  変更!
b0133126_168441.jpg
「オンボロ1号」は 1991年製・・ ですので  品番は・・・  コチラ
b0133126_16231782.jpg
新旧比較・・・  なんとなく 昨晩の・・ ハイスピード フルブレーキング・・ な 面影・・も・・

「オーガニック」 ベースプレート:黒色  パッド自体も黒・グレー系に細かい金属パウダー入り  

「ダブルH シンタード」 ベースプレート:カッパー仕上げ パッドも見るからにメタル・・な雰囲気

交換自体は 通称 ブッシング とよばれる部分の ネジ固着 や ピン・シムの 座りや 向き

EBCのパッドは ほとんど鳴かないんで 必要以上の面取りやグリスの塗布は 不要・・ など

純正以外・・ 社外品 パッドの場合は  こんなトコも注意して みると・・・ よろしいかと   ご参考まで

間違えなければ そんなにむずかしいことは ないかと思いますが 一応 重要保安部品 に なりますョ。
b0133126_16465074.jpg
ハイ!   完了! (スポーク汚いのは・・   汚れ風?模様?加工  な  つもり・・)
b0133126_16504190.jpg
ブレーキペダル 空踏みして あたり出ればOK!  押し引き 何度か してみて 引き摺りがないかも チェック!

押し引き レベルで  ブレーキペダル 踏んでみた感じ  は・・・   予想通り・・・

パッド本体の 材質や材料剛性の違い・・から  明らかに 「オーガニック」よりも ソリッド(固い)タッチ です。

 今日は ここまで!    後日・・・ ならし 兼ねて 実走行 してみて・・・・

          どのくらい踏めるのか? ダスト量は? 鳴き・ビビリ? など など・・  

                      楽しみつつ・・ 検証 していきたいと 思います。 では・・  お楽しみに~

                                                                 E/J

by ejcpps | 2009-10-22 16:57 | オンボロ1号(883) | Trackback | Comments(0)
2009年 10月 22日

 「秋夜・・弐鬼ト共二爆走?」


昨晩・・ 

疲れてて眠いけど・・  一段落したし・・・   なんとなく 「軽~く 走りたいな~」な 気分で・・
一人でも良かったんだけど・・ 「あっ!そうだ」で TZCの武州氏へ 連絡・・・
最初は 無理っぽい? な感じ だったけど・・ 「FXR・・一緒に走りたいな~」と 伝えたら
なんだか? 異常にテンションあがった~↑ みたいで コンビの相方 も 誘ってくれたみたいで
府中あたりで待ち合わせ・・ いつもと違う コースだと なんだか緊張いたしますな~
で、軽く?南大沢あたりまで・・・って 多摩川渡ったら・・  制限速度?って ナニ~? な
どえりゃー スピードで 吹っ飛んでいく 「凶悪FXR」 やっぱ 速いですね・・ お~恐・・
夜だし・・ いんちきめがねだし・・ オジサンは 7分くらいでやめとこ~  っと
また、 なんか 緩んだり 取れたりしたら イヤだし~   なんか飛び出してきたら もう無~理~ だし~
 気分イイ 通り越して・・・   つまんなくなっちゃ~ 意味ないし~ ♪
南大沢のトンネルなんて 0-400大会みたいなスピードで 出口に・・ お・・・居たら・・   終わり~ だな~
とか  思いつつ・・ そういえば・・? と ミラー見てみると・・ あっ いました いました(笑)
後方で・・ ライトが点いたり消えたり ウインカーが ハザード?みたいな CD125が 基本・・ほぼ 全開
いや~ 若いって すばらし~   TZCの 「怒れる・イカレル?・逝かれる?若人」な  お二人は・・
やっぱ すごいな~ と  オヤジモード 入り・・   納得・・・  感心・・ 
帰りは 町田街道→尾根道 で  ぐる~っと 周って 唐木田あたりの コンビ二で 
コーヒー飲んで クッチャベっり  武州氏は Sinさん へ イタズラメール?なんかして  あっさり・・ あしらわれ・・ 
すっかりいい時間 で 「やべっやべっ 明日 仕事だし~」 で そそくさと・・
                     川崎街道と 府中街道の分岐あたりで じゃ~  またね~ バイバイ~

あれ以上・・・  だと コンペシールド付けネーと 無理だな~    かなり見えね~     あ~恐ェ~

てか・・   普段シールド付けず ジェッペル&インチキめがね    なのは・・ 

その辺でやめときますか~ な 自制の為・・    自分で わざと・・ だったり するのね~

フルフェイス&つなぎ なんか着たら・・ 確実・・クラッシュ?まで 行きそうなんで 被らないし・着ないし・・・

 やっぱ もう・・・ 意地・・ で 全開とか    そういう 歳じゃ ないんで・・  ゴメンね~

                     70%くらいが  おっさんには ちょうど イイあんばい なのよね~

「次回? あるのなら・・  もうちょい ゆるめ で お願い致します・・     あっ バックレればいいのね~」

                                                                 E/J

by ejcpps | 2009-10-22 14:36 | オンボロ1号(883) | Trackback | Comments(5)
2009年 10月 21日

 「発送いたしましたよ~」


昨日・・

Blogで 毎度 お世話になっております。 御大・・「Jyai883」様のBlog 拝見してましたら・・

スポーツスターの「足回り」なお話し・・ の コメントで 

以前 1200Sに お乗りになられてた・・ 方で ご自身の乗り方について 「いい感じ」な コメントを 発見・・

「へェ~」 と 感心 しつつ・・・ お名前のトコに LINK 付いてたんで クリッ と してみましたところ・・・

「おやっ?」  「なんだか・・ ウチの MCA に 興味アリアリな 雰囲気・・」 「あれ?もしかして・・」

「つい先日・・ 当店 「M.C.A」 ご購入・お申し込みいただいた お客様?じゃ??」

半信半疑で 一応・・・ コメントさせて いただきましたら・・   「ビンゴ!」  大当たり!

こんな ことって あるんですね~    ウチのBlog なんか・・   そりゃもう・・     恥ずかしい話・・

毎日・・ 何人の方が見たか? 数は 分かるんですがね~   自分的に 記事の内容から 分析すると

 吼えてたり~ 泣いてたり~ 嘆いてたり~ な  記事の日にかぎって アクセス数 多い?!って

 『他人の不幸は蜜の味・・』な 方々の・・ かっこうの エサ?に なってる感じ(自爆)  あ~恥ずかしい・・・

あっ・・ その発想が  すでに  ねじれてるんですね・・  斜に構えちゃダメですね・・・(笑)  反省・・

きっと 優しい 皆さん・・・  私のこと を案じていてくれてると・・・ 思わなきゃ・・・ いけないですね~(爆)


まあ・・ どっちゃでもえ~わ   な    お話しですが・・・

今日は 「いや~  Blogって・・・ Blogって・・ すごいな~」 と なんだか・・  嬉しかったり!

        この場を お借りしまして  当BLOG LINK の皆様に あらためて 感謝 で  ございます。


そんなわけで・・・   おまたせいたしました~

 HONDA縦型4mini&スポーツスター乗り の koutarou 様。   ご希望の やわらか~い雰囲気のヤツ・・ 

もひとつ おまけに・・・

 先だって、業販にて 「別注・受注生産品」 ご注文いただいておりました   「ナップスベイサイド幸浦店」様。


 ご注文いただきました商品は 本日 発送 と させていただきました。   

                     どうも ありがとうございました。   今後とも 宜しくお願い申し上げます。

                                                       店主敬白   E/J

by ejcpps | 2009-10-21 17:09 | お仕事 & 日記・・・ | Trackback(1) | Comments(3)
2009年 10月 21日

 「痘痕・・・ なのよね~♪」


「あばた」 って こういう 漢字 なんですね・・        勉強になります・・      アホですいません・・

で・・   なにが 「アバタ」 かと いいますと・・・

先日 ありゃこりゃ と 「検証」後・・・ XL125Sの ヘッド周りを ですね・・・ 

「自分で出来そうなことは気分転換を兼ねてやりましょ~」 で 垢落し サンドブラスト してあげました。

「なかなかキレイになんないな~」 「やっぱ ばらす前に 強力なトコでやったほうがよかったかな~」 なんて

「しかし・・ 黒ずみ?みたいなの しつこいな~」 で 「まあ こんなもんで いいか? もう・・飽きてきたし・・」

それで・・ 箱から 出してみたら     「ん?」 なんだか 凸凹 スゴイ   ですな~

まあ、確かに・・ かなり 粉吹き・・ だったけど その下は だいぶ・・ キテタ・・ ノネ。。
b0133126_10132437.jpg
 あっ 頭?に反射? して 光ってますな・・  じゃ わかりやすいとこで  コレなんて どうでしょ・・
b0133126_10162476.jpg
CB125JXの場合はポイント・・ XL125Sだと CDIなんで 正式名 「パルスジェネレーターカバー」

本来・・ ある筈の 「CDI」刻印は 烙印?みたいで 個人的にパス・・  なんで 即! 削り落し 済み。

まあ、全体に黒ずみ残ってたりするけど コレとっても 凸凹だし とりあえず・・ こんなもんに しときますか


余談・・ ですが バラす時 最初に このカバーのビス 片側が めちゃくちゃ固着してて

スプレー潤滑材 すきまから ガンガン吹き込んだら  出るわ出るわ   錆の液体・・ 水入ってた?

なんとか・・ ねじ山も 無事に外し・・   あけて びっくり! 「スパークアドバンサー」

分かりやすく言うと  「進角ガバナー」部分 が    鬼のように  錆錆~  錆~

一応 形には なってましたが・・・ ここは 大事なんで 新品注文。 まだ メーカー在庫 有って 「ホッ!」

その後・・・ 要りそうな ガスケット・オイルシール・Oリング関係なんかも 思いつくまま 注文など

結構 いい値段に ¥ ¥ なりますな~     あと 品番によっちゃ 完全製廃 とか・・も

場所によっては 今モン の 223 とか 230系も 流用できそうですけど・・・

あっ そしたら AFAM(スプロケで有名な・・)の輸入元さんが 「ATHENA」とかいう 舶来製のSET 

こんなの あったんですね~ この辺のヤツは  亜細亜ばっかりだと 思ってましたら・・

どこまで 入ってる SET なのか?詳細は・・ わかりませんが こっち・・ お得だったかな~

ま・・・ そんな訳で ウロウロしつつ 地道に進行中・・


このあいだ・・ の 検証

ロッカーアーム周りで 見えたこと が あるんで・・ 一応 書いときます。

見た感じは似てますけど・・・ 刻印が(IN・EX共に) CBが 「8」 で XLが 「26」 やっぱ違うの?かな~ 

など・・ について

「ロッカーアーム」については 
CB/XL 同じでした。 部番 14431-383-000(IN・EX区別なし)

「ロッカーアームシャフト」は・・・
CB125JXは 14451-383-000
XL125Sは  14451-437-000         部番は 違うけど・・  外見上は 同じ?

面白いトコだと 「カムスプロケット」 寸法上は 同じで 相互流用可能?っぽいんですが
「減り」ではなく 明らかに CBの方が 角ばってて  XLの方が なめらかな 歯型
CBの方が Noisy? で XLの方が Sirent? なんでしょうか?
ちなみに部番は
CB125JX 14321-107-010 32T
XL125S  14321-437-000 32T または 14321-440-000 32T

                                              以上・・ 一応・・ ご参考まで

そんなこと チマチマ しつつ 「XLのロッカーアーム バリ?多いな~」  とか

「ロッカーアームシャフトも あたり良くないのか?光ってるとこ あるな~」  なんて 思いつつ・・

ブラスト後の ヘッド周り 洗浄後 入念に エアーブロー してたら  「あ~ 見っけ」

・・・・・  中にも 「アバタ」 あんのかい!? 

ロッカーアームシャフト受け部分 IN・EX 共に  ごく小さな  巣穴?? 虫喰い??

そういや CBとXL 比べ 表部分、腐食してるトコ 抜きにしても 鋳肌?の質感 というか・・なんちゅうか・・

なんか  ヤッパ なんとなく・・・ 昔~の 「PRINCE」と「DATSUN」・・・ なの ですか~  HONDAさま~

                          それとも・・   私のが たまたま 「ハズレ」 なんですかね~(笑)

                                                                 E/J

by ejcpps | 2009-10-21 11:29 | オンボロ2号(CB125JX) | Trackback | Comments(5)