"Live to like carburetor"

ejcpps.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:Motor Cycle( 18 )


2010年 10月 01日

 「モノモチヨシナリくん・・・」


 って?         えっ     誰のコト・・?        かと       言いマスト・・・

つい先日・・・    居ても経っても見てみたい・・・    だった     あのお方・・・     

コチラのBlogでも    「記事本文よりも?コメントにパクッと食いつく男」笑      だったり・・・

 そんな・・   

毎度  すっか~り御馴染み?  に なりつつある   「S@駄目な大人」先輩!様   で   ゴザイマシタ。

 こないだね・・・

そ~いや~  先輩のXE改って・・  まだ持ってんの?   え~   マジっすか?   まだ持ってるんで・・・

いや~ てっきり  もう遠い昔の・・  思い出になりつつ・・・  なっちゃうぞ~!  だったな~(笑)   な~んて

お話してたら  「いっひひっ!ホレホレ!これじゃこれじゃ!」・・って  車両撮影・詳細まで いただきましたんで

 せっかく!  ですから・・・
      
どど~ん!!   と・・      ご紹介!!   させていただきましょ~

 名づけて・・・  

   『モノモチヨシナリ号』      廃品寄集時々新品時々逸品製作物・・    な ?     当時仕様!!
b0133126_17223321.jpg
b0133126_1731094.jpg
b0133126_17315248.jpg
b0133126_17322613.jpg
b0133126_1733059.jpg
b0133126_17334182.jpg
b0133126_1734855.jpg
b0133126_17343379.jpg
b0133126_17351351.jpg
以下      ご本人談・・・

24年前に 元本田SFマンより購入、フロント回りがCR80で、エンジンは武川の88+XR80カムでした。

この形になったのが      かれこれ       もう・・・   20年くらい前です。

        最近は・・・・   ・・  ・・・・・  ・・・・・・・・  ・・・・・・  ・・・・  汗  ・・・   汗・・・ 


 ~車両詳細~

ベース車両:『HONDA XE75』

外装: CB50タンク、シート

F廻り: CB50Fフォーク&三又、ブレーキ、ハブ CR80 14インチリヤアルミリム ミニトレ用フロントスポーク 
      ヤマハジッピーフロントフェンダー スズキNZ250ディスクローター

エンジン関係: XR100ヘッド、カムシャフト、クラッチ
          XL80シリンダー、カムチェーン、軽量クランク
          CB400フォア51.5φピストン
          京浜 FCR28φキャブレター
          ぺイトンプレイスSRX600用ステンメガホン+謎のエキパイ
          マフラーステーはベンツW123のパワーウィンドレギュレターの廃品

R廻り: RG250γ1型のフロントホイール16インチ NSR50ディスク CB50キャリパー
     スイングアーム、リヤサス上部取付位置変更 Z750FXⅡリヤフェンダー

                 その他・・・        アレコレ・・・       イロイロ・・・     モロモロ・・・・


そ~そ~   これだ!   コレ!     よくぞ・・     保存・・・・   ありがとうございます。

 いや~   懐かしいですな~     

当時・・・  先輩が車検とか登録の代行とかしてて  「陸事スペシャル」とか言って・・・  タンクのゴムバンド・・・

あ~   言わずものがな        古の・・   コロナ・・・   固定用    な・・・    名残り(笑)

 と    いうことで・・・・・

我が 『CB125JX改』 完成の暁!には・・・       お手合わせの程・・・    よろしくお願いいたしまする。

         「タンクに貼ってある・・・        RSCのステカ       ウウ~   いいな~」
                                                               E/J

by ejcpps | 2010-10-01 18:07 | Motor Cycle | Trackback | Comments(16)
2010年 08月 27日

 「あの日のハーレー・・・」


 近所のガキンチョが    朝一から       ダダこねて・・・
   

それを  叱る  母親の金切り声・・・      「あ~  まだ 夏休み・・   なんだよな~」


自分が  ガキンチョだった頃・・     夏休みの出来事・・     ふっ と     思い出し・・・


たしか? 小学校   1~2年生・・  2~3年生? だった頃かな~
(ここ数年・・ 年々 幼少期のことが 思い出せなく・・ というか どんどん 記憶からなくなって  皆さん・・ そんなもんなのですかな?)


とうの昔に亡くなった・・・   ウチの爺さん が 生前・・     まだまだ   現役でバリバリだった頃・・


午前中・・  合言葉!は 「涼しいうちに・・」  まずは  やりたくな~い!   な   宿題・・  やらされて 


その後は・・・   店のお手伝い    スーツに使う毛芯とかフェルトを同じ幅に ひたすら切るべし!


そんな感じ・・ で  早く終わったら  クーラーガンガンな  店舗内来客用ソファーの下に  隠れ 寝る・・・


親父のお客さんが来ると  叩き起こされ!  一目散に退散   もしくは・・  お茶入れ係り に 駆り出され


爺さん・・・ の 場合    そのまんま  普通に放置・・  お客さんも  「イイから寝かせといてあげて・・」


そんな  夏休みのある日・・・     やさしい爺さんに    珍しく    やさしく起こされた・・・・


 「お~い!   ハーレー デービッドソン が  見れるぞ     起きろ~!」  って・・・


天気がイイと   たま~に  ハーレー に乗ってやってくる    唯一の   お客さんが   来店・・・・


寝ぼけまなこ・・   で    生まれて初めて・・   間近で見て   ほんの ちょっとだけ    触った・・

b0133126_10192217.jpg

Duo Glide? だったか・・    Electra Glide? だったか・・・   パンだったことだけは憶えてる・・


たしか・・・    こんな 色(もう少し緑メタ?だったような気もしますけど)  と    雰囲気・・・


とにかく   デっかい・・・     アメリカンな色        ピカピカなメッキ・・・


当時・・   憧れの 「仮面ライダー1号」のバイクとは     まったく別の乗り物   な    印象・・・・


特に強く憶えてるのは     ここに何人? な    なんだか・・・   白くてとてつもなく デカイ  シート
 

コレのほか   陸王とかも   何台か持ってる・・     とか    言ってけど・・・・


当時・・・   純粋無知?な    子供の    わたくしには・・・
 

陸王=日本軍?  な    イメージ・・    で    ハーレー=亜米利加     くらいしか・・・


そんなに  大柄ではないが   がっしり体型な   初老の紳士が   殿様乗りで   走り去る姿・・・


あ~  高級注文紳士服 を オーダーする人は     やっぱ・・ お金モチなんだな~  と   思いつつ


猛ダッシュにて   店にもどり・・・   お客さんの  飲み残した   PEPSIコーラを    飲み干した・・・


ついでに  じーちゃんの  飲み残しも・・・      そんな     あの     夏の日の思い出・・・・


 そ~いや~


ボチボチ    いろんなトコで・・    「H/D ’2011モデル」 とやら      お見かけいたしますが・・


 なんだか・・  


アノ頃のヤツとは   モチロンのこと・・・    自分の 「オンボロ・・」 な  年代のヤツ と  比べても


 まるっきり・・    別の乗り物?    みたいに     見えるんだよな~
  

まあ・・   確かに・・・・     そりゃ・・・     あたりまえに       別モン だけどネ・・・・


  ではでは!      良い子のみなさ~ん  夏休みの宿題・・    ちゃ~んと  やったかな~?

                                                                 E/J

by ejcpps | 2010-08-27 10:59 | Motor Cycle | Trackback | Comments(2)
2010年 08月 24日

 「アルギンゼット・・・」



って 言っても・・・
     

         滋養強壮   な  お飲みモノのことじゃ・・     ござ~ません。     


                                                       あしからず・・・・


こないだ  マイクロソフトだかなんだかの    おすすめ? ダウンロードだか・・    で
PCの動きが速く快適に? とか・・ で Fix it?とかなんだか・・? な ヤツ   やったら・・・
確かに・・  まあ   すこ~し?だけ・・  なったにはなったんだけど   アイコンがぐちゃぐちゃに
なったり   ファイル表示も なんじゃ?こりゃ・・  だったんで・・  ありゃりゃ~  出た出た・・
また やられたよ・・    まあ・・  暇なときに   整理すればいいかな~   とか   思ってたの・・・

 
本日は 連絡待ちの発送待ち・・ だったりで  中途半端に外出もできないから  じゃ・・ やるか・・ と

ゴソゴソしてたら  あっ発見! 封印? してた・・・  な  画像・・・  

 「お~   なつかしい~ な~ 」 な ヤツのお話し。

この Blog内でも・・  人様のコメント・・   なんかで   チラホラ・・・   出てきてたっけかな~?

つい こないだも 下北で会った・・ 一応?(爆) 先輩・・・? 「ろくでなし」 な 「ユキちゃん」が乗ってた ヤツ・・

年代的には ちょうどあの頃・・・挟んで 通算5~6年・・   身内?じゃ 当時 最速! だった  伝説の単車・・・

b0133126_14323490.jpg

命名!『アルギンゼット』 ← RDのフレームベースにRZ→RZR・・ で ドーピングしまくり?だったから・・?

YAMAHA RD400 改 (あっ・・ベースは 車検がなかった250? だったっけかな~?)
ほぼ・・ ぜ~んぶ   オーナー の 自作!
エンジン は RZ350改(当時 まだ だれもやってなかった・・TZみたいに 総剥離)から始まって 
最終的には  RZR350改 バンス&ハインズの373cc 秘密ポート加工 他・・・
キャブも 最後は スズキのRMだかなんだかの フラットの30Φくらい? で マフラーは当初・・
一世風靡したYuzoの クロスじゃないチャンバーを わざわざALLクロームメッキ加工してた・・ のを 後に
ミハラスペシャリティの特注プロトタイプへ・・・ 足回りは Fが初期型TZR(三つ又は削り出しONEOFF)
リアはSRXの初期型スイングアーム・・で 当初キャストだったホイールは フロントがTDRのハブだか?
使って リアはTZのハブ でアルミリム&スポーク仕様に・・ スイングアームも微妙に短く加工して
外装関係は 角タンク&最終型シートの組み合わせ に フロントフェンダーは 超拘りの TDⅢのヤツ・・
で ハンドルは東京すり抜け御用達イノウエの原付用コンチハン&自作バックステップ・・ などなど
今・・ 現在・・   思い出せる・・ 覚えてる範囲で   こんくらい・・ だった かな~

b0133126_14354775.jpg
 
ま~  とにかく  当時は  敵ナシ?くらい  速くて・・・     どれくらい?  かと   いうと・・
2ストレプリカ系その辺とかは??・・  で   210くらい・・ までは  Ninjaより速かった・・  ぐらい・・・

b0133126_14372451.jpg

乗り手とマシンの人馬一体感も こりゃまた カッコよく・・  とにかく  これぞ! 魅せる走り! でしたな~
ツーリングとか行くと  真鶴あたりのトンネルが渋滞してたりすると  すり抜けしながら 頻繁に
ウイリーして  かわいいおね~さんが助手席に乗ってる脇につけて・・ 「俺のうしろ乗ってく?」とか・・
で また ウイリーしながら 走り去る・・・  みたいにね~

b0133126_1016554.jpg

そんな・・ 伝説が多々ある マシン&オーナー でしたけど  その後 急に・・ まあ・・ イロイロあって
マシンは 今は 何処へ・・・ オーナーはその後 突然単車降りて・・・ なぜか  亀甲縛り? な 路線へ・・
もうお腹一杯?とか 単車より女?とか 噂はイロイロ飛び交いましたが その真相は 本人のみぞ知る(笑)
そんなこんなで 長年 封印?されてた・・ 画像&オーナー だったんだけど もう そろそろ・・ イイかな?
こないだも 会ったときに  真面目な顔して・・・  単車買う! 俺も乗る!とか  言ってたもんな~
ナニ買うの? とか 聞いたら・・Z1でヨシムラの手曲げだけ付いて・・ くらいなの・・ とか 言ってたけど・・・
まあ  確かにZも 似合うと 思うけど・・ ってか 50前のおっさんが後ろにおばさんを横乗りさせて・・・ な
キモ~い光景が  目に浮かぶ(笑)んで・・  やっぱ 2ストが いいんじゃね~の~ とか 言ってみたり・・・


まあ・・   なんでも  イイけど    復活したら・・・   楽しみ!   だよな~    

                              ね~     「ろくでなし」な     ユキちゃん・・・・ 

                                                                 E/J

by ejcpps | 2010-08-24 14:47 | Motor Cycle | Trackback | Comments(13)
2010年 06月 28日

 「テージ・・・  かっ」


昨日のおはなし・・・

悪友が・・・ 地元のオトモダチより長期お預かり中なオートバイに乗ってやってきた!

来るや否や・・    「あ~ シフトペダルの位置が気にいらね~     工具貸して・・」 と

b0133126_10211882.jpg

クイックファスナーを パカパカ外し・・       長屋の前に店開き・・

b0133126_10241879.jpg

シフトリンケージの調整も  カウル外さなきゃ・・  あ~ めんどくさ  ヘンテコ足回りな   オートバイ・・・

b0133126_1027182.jpg

エンジンは   ドゥカの851? だっけ・・ かな?      めんどくさそ~ だな~

b0133126_10292727.jpg

高そ~ な 液晶メーター       初期型ソアラを 思い出すな~

b0133126_10304195.jpg

ニュートラルランプ とか・・  は   コッチ(タンクの上)・・・  ネ

b0133126_10323777.jpg

Tesi・・ と 書いて「テージ」と・・      正式名は・・   bimota Tesi 1D  って 言うのかな~?

b0133126_10352823.jpg

後ろ足も ゴツイですな~      ホイールは 〇毛? じゃなくて マルケジー二 ですと・・・

b0133126_10373779.jpg

赤に白で・・ bimota     本日・・ 行くはずだったツーリングの為に タイヤも おNEWにしたばっか・・

b0133126_10404989.jpg

テールカウルにも・・     しつこく・・・

b0133126_10421395.jpg
 
どてっぱらにも・・   デカデカ! と!     ビバ! イタリア!っか・・・

b0133126_10442269.jpg

あっ!  フレームにも    あった!      『b』 っとな・・・

b0133126_10455090.jpg

太いのが サスのアーム・・    で   上にある 赤い棒が   ステアリング機構・・・

不思議な足回り・・・  ちょいと  駐車場内にて 乗せてもらったけど  ハンドル激重! にて

バタバタ  バタ足 だぞな・・    こりゃ?  歩くようなスピードは 無理っぽい? ですな~

悪友くん曰く  ターンパイクみたいな 高速コーナーは 最高!  とのこと・・

かっ飛んで! ナンボ!  な  アウトバーン育ち・・・   フェラーリみたい? な オートバイなんですね~

そ~いや~   昔・・・ elfだっけか?  デビッド・アルダナさんが  一時期 乗ってたの・・・ って

コレとおんなじ 足回り だったのかな~       やっぱ・・   変態バイク(笑)だよな~

持ってるだけ?  で  ほとんど乗らない?・・・   持ち主のオトモダチ(同級生)さんは この他にも・・  

SUPER7 の すんげ~の!持ってたり・・・  ミニカーコレクター じゃ そうとう有名人? なんだってさ~  
 

 あっ・・  そうそう

   コチラ様 の Blogにも・・  登場してますよ~        「ね~  爺様!  楽しかったですな~」

                                                                E/J

by ejcpps | 2010-06-28 11:14 | Motor Cycle | Trackback(1) | Comments(4)
2010年 06月 03日

 「DT-1・・・」


 お友達の    サーファー「Ken」チャン・・ (OMC製  SR用 タンク&シート 手放した) その後・・・

こないだ・・   わたくし・・     ちょいと   遊びに伺ったら・・

なんだか・・・      オンボロおやじ&オンボロ号・・・     見て・・・

どうやら・・     バイク熱?・・・  再発・・・?        してしまったようで・・・・

 只今・・・   「欲しい欲しい病・・・」

b0133126_18411673.jpg

YAMAHA 250 DT1 (1968.4-1970.10) 
(250 SingleEnduro)

空冷2stピストンバルブ シングル。 1967年もモーターショーで発表。
これまでのスクランブラーから抜け出た国産初の本格オフロード車。
オートルーブ、5ポートと先進の技術の集大成だった。
1968年に生産が始まるが初期に製造された6000台はすべて北米へ輸出された。
その加熱ぶりは当時月産2500台の規模だった工場の1500台分をDT1にあて3ケ月にわたって
バックオーダーに対応したといわれる。1969年にはヨーロッパにも輸出が始まり、
国内外で高い評価を得てオフ車の礎となった。

北米での製品名は「ヤマハ250シングル・エンデューロ」、日本名は「ヤマハ・トレール250DT1」

エンジンのベースは125ccワークスモトクロッサーYA6のロータリーディスクバルブシングルで、
幅を抑えるために吸気方式はピストンバルブに改められた。
アルミシリンダは鋳鉄スリーブを溶着(メタリックボンド)したものでスリーブ交換は不可。
ボア*ストロークは70*64mmとややショートにふられているが、これはエンジンの高さが増すのを嫌ったため。
従来の排気1ポート+掃気2ポートにさらに補助掃気2ポートを加えた5ポートは、
低中速の粘りと高速の伸びをもたらす技術。AS1、デイトナレーサーTRプロトで開発されたものだが、
さらに推し進められ主掃気ポートと補助掃気ポートが完全に独立している。
キャブレタはVM型で極初期のモデルにはキャブレタボディトップにアジャスタが付いていた。
クランクは組み立て式。左右分割のクランクケースは初期のものと後期のものでブリーザーの配置、
ラビリンスが異なっている。クランク、メインシャフト、カウンターシャフトの3軸構成はYA6と同じ構成で
軸間距離も同一。クラッチはアウター、インナーともにアルミでクラッチプレートは6枚でゴム製のクッションリングが
入る。DT1にも当然採用されたオートルーブ(自動分離潤滑)もヤマハが実用化した世界初の技術。
DT1用に吐出量の大きなポンプが設計された。オイルタンクは左サイドカバー部に設置され、
ブリーザーパイプがドライブチェーンへ導かれてチェーンへ給油するアイデア。
シフトペダルは右へ出すことも可能なよう配慮されており、キックアームの下にシャフトが突出している。

車体は高張力鋼管によるダブルクレードルフレームを中心に構成されており、スリムなボディが斬新だった。
それを邪魔しないようマフラー一体型のエキパイがギリギリまで車体に追い込まれている。
1968末までのモデルではタンクはボルト止めで支持されたが、以降ははめ込み式に改められている。
Fフォークはカヤバ製のチュリアーニ型でフォークトップにエア圧調整用のバルブを装備。
175mmのクッションストロークは当時としてはかなり長かった。ブリッジの付いた広いハンドルバーの中心にある
メーターは初期にはスピード80mm径、タコ65mm径の異径タイプ。極初期のモデルではタコメーターパネル上に
レッドゾーンの表記がなかった。輸出仕様が翌1969年から国内仕様では1971モデルから80mmの同径に
改められた。クラッチの状態に関わらず動作するタコは当時まだ珍しかった。スピードメータにはトリップ、
オドメータも内蔵されている。ステアリング下に回転運動をする円形のステアリングダンパーを装備するが
これはヤマハオリジナル。ハンドルグリップは振動を考慮したラバーのリブの立ったもので1971年より輸出モデルに
は中空タイプが採用されている。フットレストにもラバーがあった。
右サイドにヒンジを持つタックロール付シートを開くとオイル口がある。
バッテリーもシート下でバッテリの搭載はカリフォルニア州で施行された
「ヘッドランプはバッテリを電源とする」規制によるもの。
フライホイールマグネトーはバッテリレスでも点火可能でこれもコンペティションマシンへの改造を容易にした。
Rショックはストローク90mmで3段階にプリロードをかけることができた。
Rのストロークは90mm。スイングアームはYX26を範にした角型断面。
輸出モデルではテールランプにDS6タイプと呼ばれる丸型が採用されていた。
極初期のテールライトのステーはRフェンダーに前後2本のねじ止めだったが前1後2本に改められている。

カラーはパールホワイトのタンクに赤、もしくは黒のフレームの組み合わせ。

北米仕様は一名乗車仕様で国内向けとはその装備及びフレームが異なる。
またステアリングヘッド下にステアリングダンパー装備に備えた穴が開けられている。
この部分は製造時期により違いがあるようだ。

 1968年、グッドデザイン賞を受賞。公称最高速度120km/h。0→400m17.4sec。登坂力は35度。


実は・・・      今から・・・  24~5年ほど・・ まえ・・   

ナニを隠そう・・  「Ken」チャン   コレの親分にあたる・・360 「RT-1」を

当時・・ 目黒近辺に在住だった アメリカ帰り?な S氏(なぜか?・・ Mr.Benとか・・ 呼ばれてたな~)が

レストア&カスタム 製作した  「トラッカー」と「スクランブラー」の 中間・・    みたいな 雰囲気のヤツ・・

バタ臭~くて!  超カッコよかった~! な・・・  ヤツに   乗ってたんでしたな~
b0133126_18505516.jpg
ノーマルが コレ(DT1との違いは・・ パッと見 カラーリング違いくらい?)なんだけど・・・

タンクのカラーリングはあえて・・  そのまま・・ に

フレームが ALLクロームメッキ で  Fフェンダーレス   Rフェンダーは黒?だったかな・・・

ヘッドライトは  ベーツタイプのサイドマウントを  クロームメッキな 穴あきライトステーで・・・     

CSタイプのウインカー テールランプも角型の小さいヤツ・・   で・・・   

輸出用シート(シングル)を  こりゃまた・・  絶妙~な厚み&ダイヤモンドタック・・ へ 張替え

ハンドルは  本物!K&N?  なのか・・   はたまた? トラあたりのスクランブラータイプ? 

タイヤが ピレリのMT53・・・       Rショックは 確か・・   憧れのS&W・・   だったかな~?

いや~   当時・・・  小僧だったわたくしは・・    マジ 衝撃!を  受けた・・・ 

「これが・・  本場?の・・  カスタムセンス」  内容的には  切った・張ったなんか してないんだけど 

やっぱ!   オールメッキしたフレーム   と   黒/赤 な コントラスト・・・

随所に あしらった  チョッパー風味!な 部品達と・・     絶妙~な・・ バランス

本場の Chopper乗りが  普段の足?用に・・  暇つぶし&洒落で  作った・・・  な  雰囲気

 カッコ    よかったよな~!!  

アレが どっか?に あったりしちゃえば・・・・・  問題ないんでしょうが・・・   そんなワケもないんで・・・・
 
・・・・ どっかの  マニア?とか     コレクター?さんが・・・

密かに・・・ 持ってたり・・・     そんな 気も しなくも・・・        ですけどね~(笑)

 そんな   「Ken」なりの・・   思い出・・ とかも    あったりするワケで・・・

一度・・・  ハートに 点いてしまった・・ 火は・・・     そう 簡単には      消せるわけでもなく・・・

「空冷2STスクランブラー」 の 夢は  膨らむ一方・・・・       自身でも・・ 

夜な夜な  イロイロ・・・    頑張って 調べてたり       現車・・   見にいってたり・・・

ここんとこ・・  ちょくちょく・・  インチキ野郎(笑)な  わたくしにも  相談なんかいただいておりまして・・・

で・・・    ビビッ~!!  と  来たり したヤツも  いくつか  あったらしく・・・・     

もう・・  そろそろ・・・・      心・・・       決まってたり?・・・  する(後期のF?)のかな~(笑)
b0133126_18521357.jpg
(あ~    目線・・ が   もったいない!!     一応・・・  ご本人プライバシー保護のため  ご勘弁くださいませ・・   ペコリ・・・)

 なんせ・・・       本人が      爽やか~&イイ男~     な・・      もんだから・・・   

ノーマルのまんまでも・・・       ぜんぜん  カッコイイから         イイよな~   「Ken」は・・・


    わたくしなんか・・・・   はい・・・            妖しい・・・       デスもんね~

                                                              E/J
そんな・・     「Ken」へ・・・ 
                 スピードとか性能より 雰囲気デスよ~       だって・・・     気分で乗る乗り物デスからね~   
あっっ・・     そうそう・・・  
     乗るときは・・  当然!!    Riddell・・  とか  Bike・・  往年の 「アメフト」用な メット・・・   で・・
             フェイスガード は   キッカー用の潔い一本モノ か   スターQB!な 2本 まで・・・
                       そんでもって!   ゴーグルは  その辺・・ の  軽作業用なヤツ で   お願いいたしますね~
                                                     「テリー ブラッド ショー」     より・・・・


by ejcpps | 2010-06-03 19:10 | Motor Cycle | Trackback | Comments(6)
2010年 04月 30日

 「青かった・・  頃・・・」


「SUZUKI GT125」
b0133126_19482762.jpg
原宿・・  旧「GENJI」前にて 撮影・・  現「ピンクドラゴン」のハス向かいあたり・・

十代の頃・・・・
Chopper なるものに すっかり 感化され ・・・
忌まわしい・・ 思い出・・・   SR250改「チョッパーもどき」で  自爆!  後・・・・
あ~あ~  単車ね~し 金ないしな~   どっかに・・・   単車 落ちてね~かな~ とか 思ってたら・・・
やった~!  あった!?・・・
地元にある 一軒のお肉やさん・・ その換気扇の下に・・・ ラードでどっぷりとコーティングされた一台の・・
どう見ても・・ 何年も乗ってなさそうだけど・・ 油漬け?になってるから  もしかして・・・ な  コイツが・・
ためしに コロッケ一個買うフリして 聞いてみた・・ら  持ってってくれんの? と  嬉しいお言葉!
その日のうちに 店主のおやじが吸ってたタバコ1カートン持参して 速攻で 引き上げ・・・
次の日には 地元の悪友集合にて 油落として ばらして・・ 磨いて・・・ エンジンは 腰上ばらして・・
クランクケースに生ガス入れてコンロッド回して回して・・ひっくり返して捨てて~ ガスケットなんか
買えないからベースパッキンは紙でヘッドは再使用で鬼締め!でOK!と言い聞かせ・・ キャブO/Hして
エレメントもクリーナーBOXもいらね~ぜ~!で 直キャブ!タイヤも空気入れてみたら 抜けないから
とりあえずそのまんまで 「キック キック 押しがけ 押しがけ」ギュワ~ン ギュワ~ん って 復活!

その後・・・
貧乏バイト生活しながら チマチマ直して 走って いじくって もっぱら 「速く走る為・・練習」な   日々・・・
タイヤ替えたり 焼きついて また 直したり  で・・ また  走りまくり こけまくり・・・ キャブいじって 
マフラーの芯の長さ 微妙に切ってみたり ステップも 曲げて 切って・・ 色気づいて・・ 色塗ってみたり・・
最終形は・・
b0133126_20103130.jpg
こんな・・・    だったな~
b0133126_2032251.jpg
ちなみに・・ となりに 写ってる?     怪しい・・ 出目金?なヤツ・・ は
ハイ!腐れ縁な「タコ社長」の CBX400改 ホワイトハウス?の FRPタンクカバーに F16インチ・・ で
180φのライト×2・・ ボルドール24でも 走んのか~? な 当時から 独創的なヘンなヤツだったな~
で・・ わたくしのは・・ なぜか?   時代逆行 大昔風味?な 「ワークスカラー」な つもり・・・ 
ホントは 「バリー・シーン」な頃の 水色&しろ に したかったんだけど・・ S@先輩・・・ って人の 
GP125が・・ まんま! だったんで かぶるのが 恐くて・・ やめてましたな~ (笑
そ~いや~ 当時・・ 地元じゃ 125が流行ってたんだよな~ 「ホントに速いヤツは125だろっ!」って
「航研通り」って道・・・ (山手通りから東北沢駅方面へ至る)じゃ
ピンクと白のストロボ?カラー RD125「たいちゃん」→大きいのも RDひとすじ!最近じゃ・・GSXのL? 
KH125 コサカスペシャルな「ユキちゃん」→単車お休みして 最近じゃ 亀甲縛りの名人になった?とか・・
で・・・ 前出の GP125の 「S@先輩」→毎度コメントいただき有難うゴザイマス~
そんな 本気な 「筑波プロダクションレーサー」出身の 地元!3大スターの前じゃ・・
わたくしなんか まだ・・ そりゃ もう・・  ペーペー の 小僧でしたから・・ ネ~
あっ 同級生 大工の息子「セイちゃん」も お椀ヘル&木製・特製!シングルシートな RD125乗ってたな~
その後・・わたくし 「プレスライダー」なども やってたりもしましたが・・ 上司ともめてクビになりましたけど・・
やることないと とにかく 走ってばっかり おしゃれ とか 女の子 とか よりも ただ・・ 走る・・ 走る・・

あの頃・・・  「大垂水」なんかも・・  よく行ってましたな~  な・・  貴重な画像・・・
RZR とか・・ CBX 全盛だから 少し後の方かな・・ 皮ツナギな皆様が多い中 かなり・・ 浮いてますな~
ジェッペル&コンペシールドに 年間360日着てた・・ MA-1 で  鎖のついた財布・・・ 
b0133126_20473346.jpg
TV白バイ野朗!のマネ だったのか? 作業着屋の 黄色い皮手・・ ブーツは 絶対!Gパンの中・・  
自慢?の マシンの方は 大枚叩いて せっかく買った新品のシート あんこ抜きしすぎて 洗濯板?みたい
あ~もったいない・・ コンチハン絞って ルーカス&72ウインカーは まだしも・・・ タコメーターの脇には・・
なぜ?か 今岡商会(後のDAYTONA)製 インチキスピードメーター(SR250の遺品だったのかな?)付き
お約束の 「コロナツーリングバック」で  峠・・ じゃなくて   官庁廻り・・ みたい・・ 
ん~ あんま 人のこと言えませんな~ な 時代遅れバイクで・・ ヘンな格好に・・ へんな改造・・
あっ となりに ちょいと 写ってるのは「Ken」が乗ってた 幻の・・KL250改トラッカー仕様?かな~
で・・  いざ!  出撃~!!(後ろの CBRでスペンサーが 正しいライダーの姿でしょう・・ たぶん・・・)
b0133126_2193772.jpg
走り終わって 一服しながら・・  あそこのコーナーが  こうでね・・  そんで・・  とか・・
b0133126_21252640.jpg
いっぱし・・・   (おい!おまえ 髪の毛・・ぺッタンコ だぞ!)  な  生意気小僧・・・    
に 耳を傾ける・・ 素直~な 大先輩(仮名:イイダさん)様に レクチャー してたり・・・ 
その・・ 大先輩様が 跨ってるのが  実は・・ 後に・・ 自分の・・ な あのGT250改 で
ありゃ? あの人も・・  実は Harley じゃ なくて・・ 大垂水? そんな時期も・・・ あったり したのよ~ 
(高級品~な シンプソンに 今は無き 原宿ワイルドダンサーのジャンパー着た・・・  コノ後姿・・・) 
な  分かる人には・・・  わかっちゃうかもな~?  クライマックス~♪ (笑)
そうそう・・   世間じゃ ちょうど 峠ブーム・・ とか?  で   ボチボチ・・・
TVの取材とかも 来出したりしたころで・・ インタビューとか 撮影なんか されたことも あったり・・
いざOAになったら 肝心の部分 すべてカット!で 「若者はなぜ死に急ぐ・・」  みたいな・・ 内容だったり

結局・・  2年?近く?・・ 乗ってたのかな~? この 「GT125」
コイツには ホント・・  イロイロ 教わった・・   「たかが・・・  125    されど・・  125」  
最後は  え~と  たしか・・・   あっ 思い出した・・ 代々木公園方面から 全開~ で シフトダウン・・
表参道へ 明治神宮前交差点  プレッピーな大学生のカップルが乗る HONDAシティと 右直激突!
空中6回転・・ 玉砕! 全損!   なぜ?か・・  怪我しなかったのは  今もって  謎・・・
そ~いや~ 同じ場所で  車でも・・   真冬に凍結・・  スピンして~   ありゃ~ って・・
歩道橋下に突っ込んで 全損! してたり・・ いたしました。   やっぱ・・  馬鹿・・・   でしたな・・・・

       そんな・・・     とっても  とっても  青かった~!春・・・     な    時代・・・

                       「懐かしいけど・・・       あ~ 恥ずかしい・・・・」         E/J

今のわたくしは・・・  果たして  何色? なのかな~        紫?  くらいかな~  なんて・・・    まあ  いいや・・・   

by ejcpps | 2010-04-30 22:25 | Motor Cycle | Trackback(1) | Comments(6)
2010年 03月 12日

 「フェ~ックス~」


 「BODY LINE」   製作中・・・・         お客様車両。

わたくしも・・・  若き頃・・  お世話になりました    川崎重工の  名器? 迷機? 「Z400FX」
b0133126_111348.jpg
?  ?  ワイド画像?  では   ゴザイマセン・・・・

色あい・・・ や  艶加減・・   といい   微妙~に・・・    地面に近い感じも     どことな~く・・・  

「ミニチュアダックスフンド」さん  を  連想 してしまう・・・・

当初・・  「旧車祭り?」仕様だった 車両を  全バラ にして   フレームの錆取りから   始め・・・   

「ネック角変更」 や 「補強」   「スイングアーム延長加工」 及び 「スタビ型補強」・・・・  などなど・・

わたくしの私見ですと・・・  「あ~ あそこは・・・」  とか  「ココは  こ~ の方が・・・」  な~んて

作り手側も・・・   「も~すこ~し  ココ とか  あそこ 突き詰めれば・・・ さらに・・」   と・・・・

できれば・・・    「こ~んな雰囲気」 まで・・・      持って・・・    いきたいもんですな~

でも  でも・・・  「お客様」の車両・・・  「お客様」 好みのパーツチョイス  や   予算だったり・・・・

  やっぱ・・・・   「お客様」あっての・・・   ですから・・・      ネ~   

           「カスタム」って  簡単じゃ  ないですよ・・・ ネ~     イロイロ・・・・  と

                                   頑張ってください! ませ~            E/J

続報・・・
 そ~いや~  「SUPER CUB」さん  オークション 3桁突入! してるみたい・・  ス~ンゴイですネ~ な 値段  マジ? で・・


by ejcpps | 2010-03-12 11:28 | Motor Cycle | Trackback | Comments(2)
2010年 03月 12日

 「昼休み・・ の 風景・・・ その2」


工場内では・・・・         ガサガサ   ゴソゴソ  カチャカチャ・・・・

  あっ!   「Yano」ちゃん・・    見っ~つけ!

CD? CB?・・・ 250 でっか?
b0133126_10323585.jpg
大英帝国風味な・・    「風切り」付き・・・

懐かし~い  形・・・     大~昔・・・ 「GENJI」の Bonちゃん が・・ コレ  「鬼セパハン」にして

「新宿カミナリ・・・」仕様   してたな~     今 あらためて 見ると・・・    意外と  小さいな~ 

でっ・・   コレを  どうする? ん でっか~?

 なになに・・・

随分 前~  に・・  「足」用で  ほぼ形まで  作ったけど・・  度重なる・・  謎の電装トラブル? で

嫌気がさした・・・    あっ・・     あの  「エストレア」号  の  リベンジ?     でっか・・・・・

コレ  ベース  で・・・     ゆる~い  「Bobber」 でも    作ろうかな~    らしい・・・

かな~り    「埃に塗れて・・・」るようですが・・   頑張ってくださいマセ。

やりだすと・・・  超!仕事  速いんで・・  タブン・・  「道は遠くつら・・」くは・・・    ないかな~   と

                                                                 E/J

by ejcpps | 2010-03-12 10:50 | Motor Cycle | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 30日

 「Z400FX・・・」

25~6年くらい 前・・・

当時、日経でプレス屋やってた・・ 目黒あたりのお寺の息子・・ Tくんだっけ?かな~   が・・

境内に何年か放置プレイしてたヤツを ダチが買ってお手上げ~になったところを ハゲタカ買い・・・・

カムチェーン延び切ってて   「ブオオーン  ジャ~    ブオーン  ジャ~」  だったのを

テンショナーにM6のナットかなんか 突っ込んで 無理やり引っ張って 誤魔化し・・・
b0133126_12563629.jpg
そんな・・・ 「プ~太郎」風味満点!な インチキ修理・・・

たしか? 元色は 黒に青/銀・・ E2 だっけ?

金は ね~けど(今も・・ ね~か?笑)  暇だけは たっぷ~り あった  そんな暮らし向き な わたくし・・・

  とりあえず・・・  

ハンドルは 先輩がもってた ホークⅢ純正を 目一杯切りの~ 樹脂のバーエンドつけて
後輩から 強引に買い取ったモリワキの集合を 後側の形が気に入らないから・・ と
鉄ノコで腹下カット!イノウエ製 安物集合管の後ろ側だけ同じくカットしたやつを 身体にガムテープで
巻きつけて 直管のまま 近所の鉄工所まで・・・ 「この位置で」と 目瞑ってて 持ってる間に・・・
ジジッー ジジッー と 溶接 工賃は おじさんの好きな煙草 1箱。 その足で 隣町・・笹塚にある
「東京パーツ城西」まで(まだ直管・・・) 故・植木ひとし氏にビみょーに似てる?社長が「まいどーっ」
芯・・ 芯・・ 物色・・ 手頃なの見付けたらドリル借りて付けて グラスウール買う金ないから ダスキン
突っ込んでOK!?シートだけは金かけて 名手「黒澤シート」さんへ 絵かいて ビビリながら持ち込み
タックロールで前側ぺッタンコ・・ 気分だけ 東京シート な 「おお~ お前は スーパーバイク!」 
やさしい後輩からもらったカッティングシートで 「Vetter」もどき?なライン・・でも ステカはBELL(爆)
ホントは 「ヨシモト」のバックステップ欲しかったけど 金ないから 中目黒の悪友から「BEET」の中古
付いてる車体ごと格安で売ってもらい ラッキー! 足つりそうな 正座ポジションだけどカッコいいから
まあ、いいか!ついでに後期のフルトラもGET!ホイールは「錆一番」だっけ?なペンキでつや消し黒
当然・・刷毛塗り。後・フェンダーレスで前は鉄ノコショートフェンダー。タイヤは 当時 たま~にバイト
してた 代々木八幡神社歩道橋脇「ワールドモーター」っつ!にて・・ 花形!フジテレビのプレスライダー
Yさんの履きつぶし・・よくいただきました。写真の時は Fがミシュランで RがK300?たま~にレインとか
b0133126_13481357.jpg
撮影場所は 地元・・・ 実家の近所・・  元「ザ・スパイダース」 さよならと~♪ で有名な Sさん家がある通り

地元民のテストコース。 Zの神様!で有名な あの「北見さん」も よくセッティングとかで 走ってましたね・・

 あっ メインのテストコースは その先にある    通称・・ 航研通り でした けど・・・



おまけ・・・・



b0133126_14173380.jpg
古~い写真・・・

蒼いデスな~    あ~ 青臭い・・    小僧デスな~    髪の毛・・・まだたくさんあったんだな~(爆)
(ブーツだけは・・・   唯一  未だにおんなじ・・・    そりゃ どおりで ボロボロなワケだよな~ )

ちょうど・・Born in the U.S.A.なんかが流行ってて 意味も解からず見た目だけ かぶれてたのかな~?
(個人的には 曲だけでいうと・・ The River の方が 好きだったな~   なんせ・・ 根が暗いからな~)

えーと たしか・・・   後輩と2~3台・・  下道で 新潟まで・・ 二泊三日?ツーリング?

どっか 途中の川原かなんかで 頭なんか 洗っちゃったりした後・・・ だっけな

結局・・・ 途中で  なんか くだらね~ことで 意地の張り合い・・・ ケンカ別れして 帰りは バラバラ・・・・

 アノ頃・・・・

ホント・・ 食いモンなんか  ろくなもん 食ってなくて・・    「朝パン」とか しちゃってたり・・

夜鷹みたいに・・ 夜になると ウロウロ どっか走りに行って・・・ 朝帰ってきて 寝て・・・

金なくなったら テキトウにバイトして  つまんなかったら 昼飯食って バックレレば イイか? みたいな

渋谷区神山町で 家賃¥26.000-の 共同便所・風呂無し な どくだみ荘?  通称・・・ ゲゲゲ荘? 

オンボロアパート 六畳一間 部屋の中で 普通に エンジンばらしたり   タンクやヘルメット塗ったり

360日くらい 単車乗ってて・・  世間のことや 世の中の流れ・・  そんなもん関係ネ~! って

                      今の ご時世じゃ 考えられないこと・・・ ばっか・・・   してたんだな~


                             ありとキリギリス・・・・みたい                 E/J

by ejcpps | 2009-11-30 14:46 | Motor Cycle | Trackback | Comments(8)
2009年 09月 16日

 「古い・・  話し・・ ですが」


「マフラー」の ことで 思い出したことがありますんで・・

もう何年? 経つのかな~    20年近く前かな~
b0133126_1511138.jpg
 この辺にも・・ 少々 書いたり・・ その他 過去Blogにも ちょいちょい 書いたりしてるんですが・・

「YAMAHA SR 400」を さんざん 弄くり回してた頃の お話し・・・・

画像は 2代目・・SR 外観&足回りは 自分的には だいぶ完成に近く・・  この後・・は

キャリパーをAP 2POTにして カメラマンのS氏から譲り受けた ヨシムラ525・・エンジン・・ 計画 な 頃・・

当時・・ 「ダートラ仕様」 なる 「走るカスタム」に 拘ってた 私・・・

まだ、SR=カフェ な時代・・   「ダートラ」情報といえば・・   雑誌Mr.Bike や 

廃刊になってしまいましたが CYCLE WORLD誌   その他・・ごく一部の 洋書・・  くらい しか なく

恵比寿にあった 「OZハウス」の 小関氏が その世界じゃ まさに!カリスマ的オーラを放っておりました。

ただのスーパートラップ と ホワイトブロス製は   実は・・・ ゼンゼン別物!な つくり  だったり

アメリカンパーツ・・・  ワイセコ べノリア アリアス メガサイクル レクトロン ブルーマグナム

              S&W  K&N   AP   究極は・・・ CHAMPION製の フレーム だったり・・・

すべてが 新鮮で  かっこいい~ 憧れ!    そんな 時代でした。

そんな アメリカかぶれ?な 私に 新鮮に映ったのが 当時 向こうの シングルダートレーサー に

比較的 多く 採用されていた 「エキパイ途中にサブタイコ?」な  マフラー

効能は・・・・  中速域のつながり を 良くしたり トルクUp などなど・・・・

単気筒のハイチューンエンジンで インマニを ロングにするのと 併せると さらに 効果アリ

と 言われておりました。(本物は 中に ドリルの切子状のスワール形状を仕込んで あった らしい・・)

で・・・ 画像・・ マフラーエキパイ部分にサブタイコが 確認できるかと・・・ 真似してました。(カッコだけ?)

タイコ製作: 渋谷のど真ん中 円山町のホテル街はずれにあった 今の・・ドンキ?のウラの辺・・ 鉄工所製 Special!
ステンレス製   寸法は 径が60ミリくらい?で 長さは20センチくらい?   だったかな~ 
OZハウス 小関氏 所有の XLベースのレーサー 穴 開くほど・・・ 観察・・ の 結果・・


ベースの マフラーは 当時 白山通りにあった「モトサロン」製・・・ 現「AAA」様 ステンレスエキゾースト

このマフラー自体 当時の バイカーズステーション だか? クラブマン?  特集 で

SRノーマル車両で マフラーのみ交換TESTにて 最も美しいパワーカーブ を描き

パワー&トルク 共 №1! だった。 と 記憶して おります。

メガホン大好きな 私は コレか OVERさんの レース管か 迷ったあげく コチラを選んだ次第でした。

この 「モトサロン オリジナル」は 一見 スーパートラップ パクり?の  ようですが・・

特長・・・
・当時SR用マフラーといえば エキパイ系38ミリが主流の頃 たしか42~45ミリくらい だったかと
・エンドディスクはスーパートラップ製を流用するも 内部構造は ホワイトブロスのメガアロイを更に
 一工夫した構造で 原則・・ グラスウール不使用&テールディスク枚数についても 指示アリ


そんな すぐれもの・・

はい、実際 取り付けて K&Nのパワーフィルターにて 指示通りのSETだと 目からウロコ?な 位・・

ブン回る~ な SRに 変身したのを 今も 鮮明に覚えております。

で・・・ 肝心の 自家製 改悪?「サブタイコ」システムは どう?  だったか? と   いうと・・

ええ! 効果 ありました! マジで・・   外観だけの真似っこ にしちゃ 上~出来!な くらいに

マフラー容量・・ でけじゃなく   エキパイ容量・・ってのも 大事なんだな~ と 納得・勉強・・

この後 しばらくして 巷のSR用レース管は エキパイ径が普通に 50パイ径へ 皆 変っていきました・・・。

この頃は・・ まだ SR用パーツも カフェ仕様の モノが多く チューニングパーツにしても めちゃ高価で

金がないから 知恵を出せ!で フロントフォークのスプリングは 他社種流用で 油面や粘度で・・

SRのインナーチューブって 細いクセに 実は・・ 肉厚なのね・・ と 勉強になったり
(このせいか?未だ、クラッシックレーサーじゃ ばね交換して 良く 流用されてるみたいですね~) 

リアサスは 乗車1Gの沈み込みが 多くて なんとか スイングアームの対地角&バンク角 かせぎたくて

KYBの Z400FX用を ブッシュ入れ替え 付けたら ブレーキアーム 当って ショート加工してみたり・・

フロント19は笑われちゃうんで 18にしたら 曲がりすぎちゃって リーンアウト いらないじゃん?な

タイヤは すでに 初期型FTR用 K190あったけど 基本・・コーナー命だったんで 

ダンロップ?の レインタイヤに そっくりな パターン TT277 だっけ?な~

塗装はモチロン自家塗装・・ クリアーだけは 出たばっか?だった ウレタンスプレーで・・

シートはWM製 を わざわざ 目黒川沿いのシート屋で 中身「赤ゴム」で 厚めのタックロールに・・

初代FTRのハンドル ちょいカットして OURYだか?どっかの OFF用 「白グリップ」

ライトは CIBIEの凹面162に ステーはSDR用 だったかな~ ホントは ベーツのサイドマウント・・

いきたかったけど・・ まだまだ・・ 「地獄の車検」な時代 だったから

付けたくない フェンダーも 黒にして 目立たないように~  なんて・・・

「あ~あ 金 あったら ’84TZあたりの 足回り 入れてみたいな~」 

                                         そんな・・   軒下工房・・  懐かし~い。


60年代~80年代終わり頃まで・・

まだ、コンピュータではなく 「人」が 手探りで チューニング や カスタム を 繰り返していた頃・・・

そんな 時代の 空気感 や どこか・・バタくさい雰囲気  が   

いまだに  大好き~!! で やまれない オヤジの・・・    ちょいと 古~い お話し・・ でした。


オマケ・・・
b0133126_1601682.jpg
懐かしくも・・・       切ない・・  写真・・・

この後・・ 暫くして  仕事の事情?  はたまた・・・  家庭の事情?  なのか

いとしの・・ SRくん&部品・工具から 雑誌から なにからな~にまで 2輪・4輪にかかわるもの す~べて 

DATSUNさんの 荷台に乗っけて  夢・・もろとも・・・    ドナドナ  されて  いったんでしたね~

その後・・・ 暫く   オートバイ から 遠ざかる・・・ 涙・・


                               あ~ 今は 乗れて・・・     幸せ です。   ハ~イ!

                                                                 E/J

by ejcpps | 2009-09-16 17:02 | Motor Cycle | Trackback | Comments(12)