"Live to like carburetor"

ejcpps.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 28日

 「あっ ピストンは コレ・・・」


そうそう・・    肝心の 「ピストン」 は・・
b0133126_10192181.jpg
T.K.R.J.製    ピストンキット for ホンダ XL-200R/XL-125R/XL-200 の 1.00 オーバーサイズ

当初から 何の?ピストン? で どの?シリンダー? 使う? かで かなり 悩みまくって おりまして・・・

先だって・・・ 井上ボーリングさんへ伺った時  手持ちのシリンダー&ピストン 他 資料など 持参して

ノーマルがコレで・・・ このシリンダーも有るんですが・・ ただこのボアサイズ だと上が回んない?らしい?

で・・ 両方とも「鋳込み」スリーブがネックで 自分としては当初から CRF150Fくらい・・140cc~150cc

なんとなく・・・ バランス的に 回りきりそう?な この辺のボアサイズ がいいのかな~?と・・・ など

社長さま と イロイロ ご相談させていただき・・・

「空冷ですから フィンが大きな この幻?な?シリンダー 合うピストンが有れば・・・ コレ 魅力ですね」

「見た感じ・・・ あと 0.5㎜ O/Sなら それなりに マージンあるし ウチなら 出来ますよ・・」

「上が回らない?かも?な ボアサイズかも知れませんが せっかくですから まず コレで 試してみて

暫く乗ってみて やっぱり フィーリングが違う?な~? から その後 鋳込みスリーブ入れ替え加工して

当初・・ 思っていた サイズに 設定・製作は 充分可能 ですよ・・」

ちなみに、その逆 は 不可。  「一度 スリーブ製作して 入れ替えたら もう 出来ませんからね~」  

「CB.XL共に125のノーマルシリンダーについては  フィンの大きさから察するに 

スリーブ入れ替えない範囲のボアアップ に とどめておく方が 熱問題的に 無難な気がしますね・・・」

・・・・・結果  先ず 「シリンダー」を 決定! で・・・

自分の中では この方法なら おそらく・・ このピストンで・・ な 組み合わせが 既に 何通りも・・・

呪文?のように 頭の中に インプットされていたんで   すかさず・・ 

「シリンダーがコレで 0.5㎜O/Sいけたら・・・な場合  最終的な 圧縮比調整や バルブリセスなんかは

 仮組みして 測定&調整・加工 前提にて ピストンは コレで 考えてるんですが・・・」

持参した RSC?Kit用 スタンダードピストンと 寸法比較・検証・・ 「イイんじゃないですか  OKでしょう」

そんな いきさつ・・・ で 決定! した次第で ゴザイマシタ。
b0133126_10273022.jpg
井上ボーリングさんでもピストンメーカーの T.K.R.Jと お取引があるということなので

せっかくですから その場で  ピストンについても 併せて注文させていただきましたところ・・

メーカーさんの方で  たまたま 「在庫切れ?入荷まち?」 ピストン待ち・・ 

ボーリング = 合わせるピストンがなければ手がつけられません~  だったようで・・

出来上がりまで やや・・ お時間 掛かってたのですネ。      「ありがとうございました」 ぺこり
  
そんな・・ ピストン    頭      向かって・・ 右側が IN
b0133126_1122527.jpg
薄っすらと オーバーサイズを 表す・・・ 1.00の 刻印が・・
b0133126_11145687.jpg
裏側・・・ おお~!  「若人よ胸を張れ?」な・・    MADE IN JAPAN・・  なのですね~


TL125用?当時モノ・・・「RSC」だか「HRC」製 ”ボアアップKit用ピストン?”  品番:13101-NA0-003

と    比較・・・ なぞ・・・     左「RSC」   右「T.K.R.J.」
b0133126_1216413.jpg
ピンハイトは ほぼ同じ・・・ ピン径は15㎜で同じ  ピン長さは共に50㎜・・ なんで CB.XL125より 2㎜長し

ピストンリング位置・厚み も ほぼ 同じ・・ 色がT.K.R.J.製の方が なんとなく 濃い目?かな~?

材料の 含有物の比率? とか? が 少し 違ったり?  するんでしょうかね~ 

最近の 新しめな ピストン・・・  あんまり見たことないんで 今ひとつ よくわかりません・・ が 


あっ せっかくなんで XL125Sの 純正ピストンと 3つ 並べて 比較しましょうね~

左から・・・

「RSC?66㎜」 「T.K.R.J.XL-200R/XL-125R/XL-2001.00オーバーサイズ」 「XL125Sスタンダード56.5㎜」
b0133126_1232097.jpg
b0133126_12323685.jpg
b0133126_12334142.jpg
b0133126_12341170.jpg
と・・・ まあ    こんな 感じ・・ です 
(痛々しい・・なCB125JXくん純正ピストンは 見事に!天寿をまっとう・・されてれておりますので この場には不参加!とさせていただきました。)


 参考資料・・・・

「ピストン重量比較」

CB125JX スタンダード 124g

XL125S  スタンダード 129g

RSC?Kit 66㎜ボア  164g

「T.K.R.J.XL-200R/XL-125R/XL-2001.00オーバーサイズ」 185g

って・・  量ってる最中・・・・ 手に取った時から・・・ 

 あれ・・ なんか?重い・・? ような 気がしましたが

                         やっぱ・・  かな~り 重い・・ の  でした。
 
            さ~て どうしましょうかね~          まっ ゆっ~くり いきましょう・・  か  ネ。

                                                                E/J

by ejcpps | 2009-10-28 13:00 | オンボロ2号(CB125JX) | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://ejcpps.exblog.jp/tb/12216924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 隼卓造 at 2009-10-28 22:30 x
ピストン3つ並べて見るだけで~妄走してしまいますねぇ~。
単車の性格?デリートな一面?一長一短?妄爆走♪

昨日~久しぶり隼270キロ程ウロチョロしたけど~スッゲェー単車や感心し直しました(笑)
くさった対向紀南の高速は一般道路ぐらいにしか感じないし~今迄長いトンネルは一瞬に出口やし~クニャクニャ砂利有り1000メートル級峠は6~5速キープ難無くグリップ走行してしまいます(笑)
あとは~腕あげて性能堪能出来れば・・・(悲&恐)

隼で早く妄走してるみたいになりたいっす♪


<<  「放浪の果て・・・・?」       「ソコノケ ソコノケ 原動機... >>